BlogAnoia

Show-Cha's BLOG【ぶろがのいあ】
名古屋グランパスの話題を中心に、自分の妄想妄言を垂れ流していくBlogを目指します。

2013年12月

Merry Xmas.



スノースマイル
                       Bump of Chicken

冬が寒くって 本当に良かった
君の冷えた左手を
僕の右ポケットに お招きする為の
この上ない程の 理由になるから

「雪が降ればいい」と 口を尖らせた
思い通りにはいかないさ
落ち葉を蹴飛ばすなよ 今にまた転ぶぞ
何で怒ってるのに 楽しそうなの?

まだキレイなままの 雪の絨毯に
二人で刻む 足跡の平行線
こんな夢物語 叶わなくたって
笑顔はこぼれてくる
雪の無い道に

二人で歩くには 少しコツがいる
君の歩幅は狭い
出来るだけ時間をかけて 景色を見ておくよ
振り返る君の居る景色を

まだ乾いたままの 空のカーテンに
二人で鳴らす 足音のオーケストラ
ほら夢物語 叶う前だって
笑顔は君がくれる
そんなの わかってる

まだキレイなままの 雪の絨毯に
二人で刻む 足跡の平行線
そうさ夢物語 願わなくたって
笑顔は教えてくれた
僕の行く道を

君と出会えて 本当に良かった
同じ季節が巡る
僕の右ポケットに しまってた思い出は
やっぱりしまって歩くよ

君の居ない道を

2013年秋アニメ - 12月第2週目の感想

来週から年末まで、あまりアニメ観ている時間が無さそうなので、どこかで一気観する方向で検討中。何を何時一気観するか…。悩みどころです。※ドラマも溜まっているし…。


「のんのんびより」
 →駄菓子屋のれんちゃん愛が良い。雪子母さん好き。なっつんウザ可愛い。なっつんは兄ちゃんのこともう嫌いなのかな?

「ログ・ホライズン」
 →ミノリ達が助かって良かった…。トウヤってリアルでは足が悪くて車椅子なんでしょうか…?私の中ではSAOを超えましたね。こういう爽快感って好きです。

「ぎんぎつね」
 →ハルちゃん可愛すぎるな。今回もほっこりしました。

「キングダム2」
 →羌瘣の怪我が気がかりです…。ここら辺の原作ってよく覚えてないんだよね。だから先が気になります。

「世界でいちばん強くなりたい!」
 →一週周遅れて観てるんですけどね。私が今週見たのが、萌ちゃんが入団したところ。しかし、ブルーパンサーのネタバレネットで観ちゃったんだよねぇ…w。まさか花澤さんがフェイクとは…w

「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」
 →コンゴウさんは仲間になるんでしょうか?潜水艦2隻にやられたイ401だけど、コンゴウさんが助けるような展開をキボン。※さすがにご都合主義かな…w

「境界の彼方」
 →うわぁ…。これはキツイ。未来ちゃんは復活するんでしょうか…?

「ワルキューレ ロマンツェ」
 →って言うか、いつタカヒロは決断するんだよw!って言うか、ミスコンってなんだよw。まぁ、面白いから良いけど…。

「IS<インフィニット・ストラトス>2」
 →セシリアが可愛かったです。ゆかなさんは、本当に何をやらせても良い味出します。トリック・スター篠ノ之束さんが、またもや余計なことを…w

「てさぐれ!部活もの」
 →なんか、ゆあ先輩が良いね。もっとガラスの仮面ネタが出ると思てたけど、そうでも無かったw

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」
 →雪平ちゃんのおっぱいにコンプレックスがあるところ、すっごく好きです。水着褒められて、喜ぶところとか最高に可愛らしかった。しかし、次回で最終回。って言うか、これ話を畳められるのか?

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」
 →先週フィノちゃんを襲ったのは、勇者に成れなかったラウルの知り合いでしたね。これでラウルのために魔王になる決意をするフィノちゃんが、ラウルの説得で元に戻るような展開でしょうか?

「アウトブレイク・カンパニー」
 →サッカーの試合で魔法の脅威を感じた日本側とドラゴン退治に近代兵器の恐ろしさを知った神聖エルダント帝国側…。双方の思惑や感情が伏線になるんでしょうか?重い話を警戒にさばいてほしいものです。

「アイカツ!」
 →シオンちゃんには3DCGは用意されていないのかw。ぽわプリ回。らぶゆーなのです!

「東京レイヴンズ」
 →コンちゃんの役立たずっぷりが可愛かったですね。次回から新しいエピソードでしょうか?私のお気に入りの鈴鹿様はいつ出て来るのかしら…?

「ストライク・ザ・ブラッド」
 →無人島なのに水着でないとは何事か!って言うか、最後に水浴びしてた娘って夏音ちゃん?それとも新キャラ?っていうか、もう少しキャラの描き分けって出来ないもんか?

「夜桜四重奏 -ハナノウタ‐」
 →あれ?ざくろちゃんのエピソードは再映像化されないのね…。1期とは別の話でOVAとはリンクしているって感じでしょうかね?難しい時系列だなぁ…。ざくろちゃんの良さを知るためにOVAを観よう!

「宇宙兄弟」
 →やっぱり六太は格好良いし、ケンジは良い奴だよね!

「はじめの一歩 Rising」
 →ヴォルグさんが日本を離れるとき、一歩のお母さんとの絡みは「はじめの一歩」屈指の名シーンだと思います。さぁ、これでデンプシー・ロールの進化系へ話が進んで行きますね。楽しみだなぁ…!

「COPPELION」
 →おぉ!?葵ちゃん大活躍フラグか…?空を飛ぶ力なんでしょうか?う~む。wikiとか見てネタバレしたい気もしますが、ここは我慢です!

「てーきゅう[3期]」
 →これは…!薄い本のネタ提供か…?って言うか「てーきゅう」の薄い本見たことねぇ…!ギャルのお坊さん可愛かったですね。

「Super Seisyun Brothers―超青春姉弟s―」
 →次回で最終回でしょうか?どうしよう…。私の癒しが…!リトバスの後に何を観れば良いのか…?!

「殺し屋さん」
 →休日を使って一気観しました。意外にバカバカしくって面白かったです。

「黒魔女さんが通る」
 →録画に失敗して、しばらく観てなかったんですが、インチキして一気観ました。ギューバット婆さんって素敵なお婆さんでしたね。次回放送は1月22日らしいです。

「聖闘士星矢Ω」
 →う~む、やっぱり杉田智和君の一輝に違和感が…w。

「BLAZBLUE AlterMemory」
 →なんかなし崩し的にクライマックスになってきました。って言うか思ったより赤鬼さんが弱かったですね。まぁ、それだけテルミが強いんでしょうけど。

「キルラキル KILL la KILL」
 →しかし、犬牟田があっさりしていたな…。そして、ののんちゃん登場。さらに次回、新キャラ登場。気になりますね。

「京騒戯画」
 →やっぱり久川綾さんは素晴らしいですね…。釘宮理恵さんも鈴村健一君も良い演技します。矢尾一樹さんは相変わらず何やっても同じで安心しましたね。何気に良い声優さんを使ってます。話もクライマックスで緊張してきました。

「ガリレイドンナ」
 →急展開。って言うかトンデモ展開。ガリレオの遺産は、ただの恋文で、その恋の相手はほっちぃだったって言う展開でしょうか?あと2話で話を畳めるんでしょうか?

「マギ[2期]」
 →珍しく阿澄佳奈さんの声のキャラなのにおっぱいがあり、背が高い。トトってキャラ登場。やっぱりアリババ君が出て来ると安心しますね。

「DIABOLIK LOVERS」
 →あ、あれ?ビッチちゃん死んじゃうのか?アヤト君大活躍でした。都築が地味に気になります。

「サムライフラメンコ」
 →男のリョナは見たくなかったな…。フラメンコダイヤのリョナシーンが見たかった(ゲス顔。マサヨシ君は良いとして、後藤さんの行動が気になりますね。

「ゴールデンタイム」
 →幽霊に取りつかれた万里君が、話を引っ掻き回すのを期待してたんですが、あっさり取りつき終了~w。それにしても嫉妬する香子ちゃんは可愛いですね。

「凪のあすから」
 →相変わらず、ひー君がツラい立場な回。それでも優しい良い子ですねひー君は。それ以上に、狂言回しだと思っていた要が、話を引っ掻き回し始めましたね。ちさきちゃんの想いは?紡の想いは?さすがマリー脚本です。

「ミス・モノクローム -The Animation-」
 →相変わらず話の筋的なものはハチャメチャだけど、楽しい感じでしたね。

「WHITE ALBUM2」
 →「ここはかずさのところじゃなくて雪菜のところに行くべきじゃねぇのかよ!」とテレビ画面に突っ込みを入れた私です。逐次こんなことやっていたんじゃあ、全員不幸になるわ、そりゃあ…。男としてクズだな、春希君は。

「フリージング ヴァイブレーション」
 →エリー先輩が格好良すぎて濡れますね。やっぱり、アミリアは助からないのでしょうか?

「機巧少女は傷つかない」
 →シャルロットに妹がいましたよ?しかし、解り難い話だな。要は梶裕貴君が演じていた風紀委員の子が、キングスフォート家だったのね。

「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」
 →サキちゃんの境遇が薄い本のネタ過ぎてヤバい。意外だったのがショーコちゃんの反応だったな。しかし、人が殺されまくりだったな…。♪リョナリョナリョーナーリョ~ナ~

「リトルバスターズ!~Refrain~」
 →そして謙吾が仲間になった。これからが佳境だろうか?うむむ…。胃が痛い…。

「<物語>シリーズセカンドシーズン」
 →貝木さんが思ったより良い人でビックリ。撫子が思ったよりキャラ崩壊していてガッカリ。貝木さんは撫子の何を騙すんでしょうね?

「メガネブ!」
 →面白くない。まったく面白くない。それに光希がキモ過ぎる。





PS.陰陽屋の録画撮り損ねた…!リーガルハイは、変な歌番組だった…?

「秘密保護法案」って何だ?解らないからサッカーで例えてくれ。

ようは、あれだろ?
試合前の練習を原則非公開にするってことだろ?
それでも、フェンスを越えてくるマスコミやファンや相手スカウトには、
容赦しないよ!

…ってことじゃないのか?

私の理解では、なんで今国民が騒いでいるかって言うと、
・ちょっと!ちゃんとファンサはしてよね!
・え~!?準備運動ぐらいは公開してよ~。どこまで、非公開なの?
・おいおい、そういうことは事前にサポにアナウンスしろよ。フロントが勝手に決めてんじゃねぇよ。

と言うところで、その決め方、その範囲に対してやいのやいの言っているだけで、そのルールそのものに対しては反対していないものだと思っていた。確かにセットプレイのパターンや守備の約束事などが事前に漏れるのは、不利になるからね。

でも実際は違うみたい。

日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:秘密保護法とは?
特定秘密保護法案に反対することにした - yuki_0の日記
特定秘密保護法案に賛成することにした - 図書館学徒未満

秘密保護法案、参院委で採決強行へ 橋下氏は反対:朝日新聞デジタル
特定秘密保護法案、与野党攻防大詰め 5日午後にも参特委で採決  - MSN産経ニュース
秘密保護法案で与野党緊迫…午後に参院委採決へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

特定秘密保護法案 - Wikipedia


あ、別に日弁連の頭の良い馬鹿が書きそうな屁理屈を乗せたページのリンクを一番上に持ってきたのは、他意は無いよ。それにしても、Q&AなんかがPDFで紹介されているけど、いかにも胡散臭いし、アホ臭い。

日弁連のQ&Aで特に笑ったのが、
Q.わたしたちの私生活が「監視」されるってホント?
A.確実にそうなります。(どやっ!

いや、確かに何が特定秘密に当たるかは公開されないけど、私たちの身の回りに特定秘密なんて、そうそうあるもんじゃないし、別に監視されていても良いんじゃね?悪いことしてないしなぁ…。

まぁ、日弁連さんには監視されると困るような悪いことがあるんでしょうけど…。



結局、特定秘密保護法案ってば、中曽根内閣のときに出された、スパイ防止法でしょ?
多分私の意見にそこそこ近いのは↓のブログエントリー
特定秘密保護法は「治安維持法」ではなく「スパイ防止法」である



これって企業の技術流出はどうなのかな?
日本の大手家電メーカーや自動車メーカーの技術者が、高額な報酬で韓国中国に引き抜かれているっていう現状があって。もうここら辺は技術者のモラルの問題なんかもあるし、日本企業の体質的な問題もあるんで、難しいし、そういうことは市場の競争原理からすると、国のレベルが関与できないんだろうけど、割り切れないもんがあるよね。

例えば、昔聞いた逸話で…、
北朝鮮のミサイルが日本海に落ちた。
しかし、それが、たまたま通りがかった漁船の網に掛り引き上げられた。
弾頭にあたる部分がぱっくり割れていて、漁船に乗っていた漁師がおそるおそる覗いてみると、そこには…。

「PlayStation」と書かれた箱が取り付けられていた。

って話。プレステのCPUが兵器に転用されていたって言う小噺。まぁ、プレステは冗談だとしても、日本の技術が流出して兵器に転用されてしまうって言うのは寝覚めが悪いよね。

おっと、話が逸れたけど、特定秘密保護法案で守るものって、日本が諸外国にバレちゃあ不味いものを秘密にしようね、って話だよね。それを今までは性善説で、守秘義務があるんだから、守るだろうって思っていたけど、我々も含む今の大人たちの倫理観が地に落ちているんで、立ち行かなくなって、仕方ないから罰則を設けましょうって、そういうことだよね。


なら、仕方ないじゃん?


つ~か、これは例え話で、ある特定の人物を指している訳じゃないんだけど、総理大臣経験者が、のこのこと領土問題で揉めている外国に行って、接待を受けて、その領土問題についてのリップサービスをその国のマスコミにぶちまけて帰って来て、「これは私的な発言ですから、うんぬん」で済まされるかっつ~の。

規制すべきでしょ。政治家も、政府高官も、官僚も、引退後も、もちろん、その家族も。ある程度行動の制限も止む無でしょ。(だって信じられないぐらい退職金もらってんじゃん?)

外国人籍を持った人間が、身内にいたとしたら、そこから国家機密が漏れる可能性もないとは言えない。あるという前提で物事を考えないと、リスクマネージメントできないじゃん。

そもそも、政治家、国家公務員やその経験者、マスコミ、あるいはその家族が、守秘義務を守れないんだから。もし守れるんだったら、別に罰則があっても問題ないじゃん?行動が規制されていても、そういう職種を選んだんだから、しょうがないんじゃ?それに見合うだけの給料もらってんでしょ?



個人的な意見としては、前述した技術流出や人材流出も、何とか規制できないもんかねぇ、とさえ思ってしまう。



まぁ、だらだらと駄文を書いたけど、
私は「秘密保護法案」成立は仕方ないって思っている。
急ぐもの道理。だって今国会で成立しなくて来年成立ってなったら、駆け込み需要っての?情報漏えいし放題にならないとも限らんでしょ。今の政治家や官僚なんて信じられるもんか。


しかし、あれだね。
なんでこの話題を記事にしたかって言うと、
「報道ステーション」「朝ズバ」「とくだね」「サンデーモーニング」なんかで、胡散臭い自称専門家やコメンテーターが五月蠅く吠えていたので、気になってしまって。


テレビの報道番組で反対意見が大声で語られるものは、
案外必要なものなんじゃないだろうか?


あれ?じゃあ原発も本当は必要なんじゃね?


…またそれは別のお話…。



なんか、あれを想いだした。
サリンや放射能を調べるのに、インコや小さな鳥を鳥かごに入れて、持っていくやつ。
なんか危険を察知したら、ぴーぴー騒ぐんだそうな。

…う~む、品の無い例えだなぁ…。(^^;

ちょっとドラマの感想を書かせてもらおうかなと。

私ってばテレビをよく観る人なんですね。
特に9時以降会社から帰って来て自室でインターネットやパソコンを弄っているんですけど、その時テレビは点けっぱなしなんですね。んで、横目でテレビを観ている感じなんですけど、その番組の感想などを今回は書いてみようと。まぁ、番組って言っても全部ドラマの感想なんですけどね。


月曜日
「海の上の診療所」
 →松田翔太の演技が良い。独特なリズムとセリフ回しですけど、聞き取りやすいし。これだけのクオリティを見せてくれるなら、他のドラマも観てみようかな。それに引き替え、武井咲の演技はどうなんだろう。周りの演者が個性的なのもあるのかなぁ…。


火曜日
「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」
 →なんかドラマの中では一番楽しみなんだよね。錦戸亮の演技は、本当に観るべきところは無いんですけど。コミカルで漫画的な脚本が秀逸です。杉良太郎の存在感が半端無いです。


水曜日
「リーガルハイ」
 →正直前期の方が面白かったです。でも堺雅人のハイテンションでコミカルな演技は括目に値します。「半沢直樹」以降即の仕事だったので、演者として難しさは無かったのかなぁ?本当に素晴らしい俳優ですね。


木曜日
「ドクターX」
 →観てますけど、正直世間で言うほど面白いのかなぁって感じです。いや、面白いですけどね。程度問題ですね。脚本の勝利だと思います。

「独身貴族」
 →草彅剛君はセリフ以外は本当に名優さんですよね。個人的に彼の出ているドラマって好きなんで観てるんですけど(任侠ヘルパーとか)、例えば服の着こなしとか、ちょっとした仕草とか、キャラの雰囲気とか。贔屓目で観てるのかも知れないけど。今後も応援して行きます。


金曜日
「クロコーチ」
 →意外に面白いけど、なんか話題にはなっていない感じですよね。ちょっと中途半端に観ているので、レンタルが出たらもう一度じっくり観てみたいと思うドラマです。


日曜日
「安堂ロイド」
 →なんで観てるんだろうw。本当に面白くないドラマです。感情が芽生えるってのも解るけど、アンドロイドでしょ?もっとそれらしく演技しろよw。アンドロイドで目が泳ぐってどうよw。どういう役作りしてんだろうね、キムタク(笑)は。あと曲りなりにもSFを名乗るなら、もっと用語も含めて脚本を練ろよw。なんだよ「哲学的演算」ってw。ラノベだってもう少しマシなSFを書くんじゃね?まぁ、正直「半沢直樹」の流れで観ているのと、話のネタに観てるだけですね。





意識してないけど、フジのドラマが多い気がするなぁ…。まぁ、良いけど。

2013年秋アニメ - 12月第1週目の感想

各作品もあと2~4話で終わりなので、そろそろ話を畳みに来ている作品もありますね。
では今週も個別にアニメ作品の感想を書いておこう。


「のんのんびより」
 →このみちゃんが高校3年生に見えない件について。いや、それを言っちゃあ、こまちゃんやれんげちゃんはどうなのよって感じだけど。今更気付いたけど、こまちゃんはれんげちゃんのことを「れんげ」って呼び捨てにするんだね。こまちゃんが今回も可愛かったです。雪子母さんが元気そうで良いですねぇ。

「ログ・ホライズン」
 →マリ姉とヘンリエッタさん大活躍の回でしたね。この二人はすっごく好きですね。今後も活躍してくれないかなぁ…。でも今回はミノリがシロエの問い掛けに咳払いを一回した決断のシーンが印象的でしたね。そして、円卓会議に向かうシロエの覚悟。応援したくなります。

「ぎんぎつね」
 →日輪子ちゃんがどんどん可愛くなって来てますね。吉住さんの気持ちも解りますね。こういうサブキャラにスポットが当たる回ってすっごく好きです。これは円盤買うしかないかな!

「キングダム2」
 →壁のあんちゃんが見事な噛ませ犬っぷりを見せた回。廉頗将軍の登場がやたらと格好良かったですね。

「世界でいちばん強くなりたい!」
 →ジャッカル東条戦。案の定負けてしまったですけど、プロレスの描写がマンガ的な感じで私は結構好きですよ。動きがないとか言われているみたいですけど。今回の見所は往年の志生野温夫さんの実況が聞けたってことですね。それにしても声変わんないなぁ。すっごく嬉しくなりました。

「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」
 →タカオ、ハルナが可愛すぎますね。キリクマは存在自体が癒し。すごく癒されます。コンゴウさんはピーマンが口に合わなかったようですね。まぁ、実際は実体を船の上に置いてきていたんで、和解する気は無かったようですが。次回は艦隊戦ですかね?ワクワクです!

「境界の彼方」
 →秋人君が妖夢「境界の彼方」の本体であることが、説明されましたが、本体が不死身ってどうしようもない気がしますね。…って言うか本当に本体なんでしょうかね?泉姉様が秋人君の人間の部分を弱体化させたって言う話は本当でしょうか?栗山さんが最初から境界の彼方を狙っていたという目的は?う~む。ちゃんと伏線回収してくれるんでしょうかね?でも楽しみです。

「ワルキューレ ロマンツェ」
 →温泉回。貴弘君はジョストの選手かベグライターかの選択をいつするんでしょうか?もう話も話数からすると佳境なはずなのに。って言うかジョストやらねぇなw。面白いから良いけど。

「IS<インフィニット・ストラトス>2」
 →簪ちゃんエンディングに参加。それにしてもこういうトーナメント→敵の乱入はこの世界のお約束なのか?しかし、会長は結局噛ませ犬ポジションなのか?他のヒロインズは無人機を倒していたのに。それにしても、みもりんの声は可愛いですね。

「てさぐれ!部活もの」
 →ゆあ先輩のパンツって…。それにしても、もっとテニスの王子さまをdisる展開を期待してましたのに、残念な結果になってしまいましたね。やはり腐女子は敵に回したくないということでしょうかね?

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」
 →雪平ちゃんの可愛さは今季ナンバーワン(当社比)。貴方は大食いショコラさんと真面目ショコラさん、どちらが好きですか?私は真面目ショコラさんの方が好きかも。

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」
 →フィノちゃんのドレス姿が可愛いです。最後フィノちゃんが襲われましたが、何で魔王の娘って顔割れしてたんでしょうね?話を畳みに来ましたね。次回が気になります。

「アウトブレイク・カンパニー」
 →水着回。正直ね。男の立場から言わせてもらえれば、ビキニ着て「胸を見るな」は無理な話。見られたくなかったらワンピースにしてください。そうなると男は太ももを凝視しますよ。話は変わりますが、ロミルダとロイクが良い関係そうで微笑ましいですね。

「アイカツ!」
 →あれ?また負けてしまったね、いちごちゃん。負けっぱなしの主人公って珍しいよね。いちごちゃんファンの私としては、そろそろ勝ってほしいな。って言うかスタッフの音城セイラ推し(ドリアカ推し?)が、ちょっと鼻についてきましたね。いい加減にしてほしいです。

「東京レイヴンズ」
 →なんか良い人っぽいのが登場。あと冬児と春虎のイチャイチャ回。2クールあるので、こういうキャラの掘り下げがゆっくり出来るのは良いですよね。しかし、木村良平君ってやっぱりそういうキャラ多いよね?腐女子受けするって言うの?冬児と春虎の二人の関係を描いた薄い本が出回りそうな予感がします。

「ストライク・ザ・ブラッド」
 →浅葱ちゃんが攻めています。攻める女の子は好きですよ。可愛いです。この調子で2クールやるんですかね?いや、こういう数話完結のエピソードで繋げていく感じの作品は嫌いじゃないですよ。でも2クールでやる意味がよく解らないですが…。

「夜桜四重奏 -ハナノウタ‐」
 →切れる秋名は格好良かったですね。なんか拗ねるヒメちゃんも可愛かったです。さて次回から私の一押しキャラのざくろちゃんが出てきますかね?楽しみです。

「宇宙兄弟」
 →夢を語る六太はやっぱり格好良いですよね。ケンジがそれにどう答えるかが楽しみです。

「はじめの一歩 Rising」
 →原作では世界チャンピオンになったヴォルグ君登場。沢村戦は試合ももちろん熱いけど、試合前も熱いので大好きです。ここからの展開が楽しみでたまりません!

「COPPELION」
 →私の葵ちゃんが引き籠りを卒業しました。しかし、未だ活躍の場が無く、小津姉妹の名を聞いて失神する始末。本当に活躍するんだろうな?あの白髪のおじさんが能登さんが声をあてている妊婦さんの旦那さんだと思ってたら違ってた。だったらあのおじさん誰やねん…?

「てーきゅう[3期]」
 →源(みなもと)さん可愛い。笑いと言うより癒しだね。原作も面白いよ。

「Super Seisyun Brothers―超青春姉弟s―」
 →安定して癒されるなんてことのない話。っていうか、この作品何クールやるんでしょうね?

「聖闘士星矢Ω」
 →氷河の声の宮野真守君がイメージぴったりな感じですね。なんかもう少し時貞君を引っ張ると思ったんですけど、意外にあっさりでしたね。

「BLAZBLUE AlterMemory」
 →ラムダちゃん可愛い。って言うか服を投げて、触っただけで転送されるって、ココノエ先生…。話が動いているようで動いていない気もする1クール作品。どう話を畳むのかな?

「キルラキル KILL la KILL」
 →意外にあっさり蟇郡君がやられたね。もう少し引っ張ると思ったのに。さてこのまま四天王戦が続くのかな?とりあえず、まだ今後の展開を見守っていこうと思います。

「京騒戯画」
 →おぉっと「先生」も帰ってきましたね。いったいこの世界で何が起こっているのでしょうか?先が気になります。面白いかどうかは別ですが…。(嫌いじゃないですよ?)

「ガリレイドンナ」
 →日常回?今回は楽しかったです。こういう話をやりながら世界を回る話にすれば良かったのに…。

「マギ[2期]」
 →絶対正義・井上喜久子さんがマイヤーズというおっぱい姉ちゃんとして出てきましたよ。魔法学園に入学したアラジン君の話が一区切りで、アリババ君の話になるんでしょうかね?とりあえず惰性で継続です。原作も読み始めましたよ。

「DIABOLIK LOVERS」
 →ビッチちゃんどうなるんだろうねぇ。誰か助けてあげてほしいな。しかし、レイジ君はどこ行ったんだ?

「サムライフラメンコ」
 →う~む。このままヒーローもののアンチテーゼ的な作品になっていくのでしょうか?何故キングトーチャはサムライフラメンコに固執するのでしょうか?やっぱりドタバタ日常コメディの方が良かったのでは?

「ゴールデンタイム」
 →つ~か、サブキャラでネトラレ展開とか。結局アニはあの後、あの女(ひと)と結婚したのか?気団板でそんなことしたら袋叩きだぞ。ここまで見て来て万里君は肝心なところでヘタれていたキャラだったんだね。リンダ先輩が男として見られない理由が解った気がしたよ、自業自得。それでもリンダ先輩のことが諦められない幽霊万里君はただのストーカーだね。って、そういう作品?

「凪のあすから」
 →うわっ、ひー君辛いわ…。好きな子が目の前で泣いていて、慰めるつもりでハグして拒否られるって。どんだけ不幸だよ!誰かひー君に幸福を与えてあげてぇ~!

「ミス・モノクローム -The Animation-」
 →キクコさんの声って絶対正義・井上喜久子さんだったんですね。最近おばさん系の声が多かったので、こういう可愛い娘の声をあてられるんだと、少し安心しました。ますますの活躍を期待します。

「WHITE ALBUM2」
 →クリスマス&温泉回。来週から何が始まるんです?…嫌やぁ…。切るなら今かなぁ…。それにしても、あのボーイッシュなクラスメートの依緒ちゃんの声って中上育美さんだったんですね。やっぱり秋山殿とは違う声質で、正直耳で聞いていただけでは解らないよね。

「フリージング ヴァイブレーション」
 →エリー先輩の再起。格好良いですね。しかし、アミリアがいつノヴァ化してもおかしくない感じです。もう耐えられません(涙)。誰か助けてあげてぇ…。話をあえて変えて。オープニングとエンディングを歌っている鈴木このみさんって、まだ17歳なんですね。こういう、特にエンディングのようなパワフルなヴォーカルが彼女の特徴ですね。さくら荘のときの楽曲より、この作品の楽曲の方が彼女にあっている気がします。でもパワフル系の女性ヴォーカリストって今のアニメ界って群雄割拠なので、生き残るのは大変そうだね…。

「機巧少女は傷つかない」
 →今回はエンディングありました。回れ回れ回れ回れ~!とりあえずフレイちゃんのワンちゃんズが助かって良かったです。しかし、あれだけの数を操れるのなら、はじめからそうしていれば良かったのでは…?最後に飛び降りたのは、結局シャルロットじゃなくて、火を噴いたのがタイラントレックス?まぁ、次回だな。

「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」
 →マリエちゃんは死んでたのね&サキちゃんのリョナ回。ショーコちゃんが久しぶりに登場です。カミツキの真実を知ったショーコちゃんはハルトとどう向き合うのでしょうか?エルエルフはいつまで引き籠るのか?同じ引き籠りの葵ちゃん@COPPELIONは復帰したぞ!

「リトルバスターズ!~Refrain~」
 →真人が仲間になった感じです。これからまた一人一人リトルバスターズのメンバーを集めていくんでしょうかね?他の女の子が出て来ないのが気になりますね。小毬ちゃんとか…。早く彼女の笑顔が見たいです!

「<物語>シリーズセカンドシーズン」
 →貝木さん登場。逆に考えるんだ。セリフと鼻眼鏡だけで30分持たせるってことは凄いことじゃないのか?それにしても神原と貝木さんの関係って何かあったっけ?

「メガネブ!」
 →安定して面白くない。はじめて女性キャラが出てきましたね。購買のおばちゃんだけど。


ーーー
特別篇
「ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編」
 →BS-TBSで観ました。沙英×ヒロ卒業かぁ…。凄く感慨深いなぁと。作品自体もいつもの「ひだまり」でしたね。しんみり泣けましたね。号泣では無かったんですけど。沙英×ヒロ居なくて、「ひだまり」は続いて行くんですかね?寂しいけど、これで終了するのが、綺麗じゃないかなぁと。そんなことを言ってみても、三年になったゆのっちや大学生になった沙英×ヒロに再会したい気もあります。




livedoor プロフィール
記事検索
頑張れ!名古屋グランパス!
NAGOYA_em


ギャラリー
  • J2リーグ第23節 名古屋x山形 試合結果
  • J2リーグ第22節 名古屋x徳島 試合結果
  • J2リーグ第21節 湘南x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第20節 名古屋x長崎 試合結果
  • J2リーグ第19節 福岡x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第18節 東京Vx名古屋 試合結果
  • J2リーグ第17節 名古屋x金沢 試合結果
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • J2リーグ第16節 横浜x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第15節 愛媛x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第14節 名古屋x町田 試合結果
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ