BlogAnoia

Show-Cha's BLOG【ぶろがのいあ】
名古屋グランパスの話題を中心に、自分の妄想妄言を垂れ流していくBlogを目指します。

2016年07月

名古屋グランパスが今大ピンチである

13戦未勝利とは、今J1が18クラブ有、リーグ戦で年間34試合だから軽く1/3以上は勝っていないってことになる。思い越せば2005年ネルシーニョ体制3年目のシーズン途中、成績不振で中田さんに代わった時ぐらいに、厳しい状況かも知れない。

思えば今季開幕戦。自分の目を疑った。
「え?今時2ライン?」
基本4-4-2のDF4人とMF4人でゾーンを作って8人を均等に配置して守備をする形。90年代のプレミアリーグやイングランドの代表戦でよく見たけど…。現在主流のシステムのゾーンは3ラインを引いているところが多い。

代表的な4-2-1-3で、重ねて見ると…。
system01

解りますよね?DFの前、中盤に数的不利が生まれます。
それを防ぐために、守備の時は、中央のMFのうち一人がバイタルまで下がり、2トップのFWの一人が空いたスペースを埋める、という陣形が一般的です。
system02


それでも開幕当初は、綺麗な2ラインを形成していたので、ちょっとばかり期待していたんですけど、今はそのラインを形成することが主眼になっていて、肝心なものが欠如していると感じます。

何が欠如しているのか、それは「プレッシング」です。

現代サッカーでゾーンを形成する最大の目的は、プレッシングを連携して行えるというところです。そういう意味で言うと、4ー4という2ラインのゾーンより、4-2-3という3ラインのゾーンの方が、連携しやすいことは、何となく解りますよね。
system03


と言う感じで、2ラインは3ラインよりもプレッシングの連携が取り難いし、プレッシングをかわされた後のリスク管理も難しい。だからこそ、しっかりとしたプレッシングを行わないといけないのだけど、かわされた後のリスクを考えてか、グランパスの選手全員、ボールへのアプローチが一歩遅いのだ。

Jリーグの、常にボールの展開が速いサッカーだと、守備においてイニシアチブが取れないと、あっ、と言う間にチャンスを作られてしまう。

これでは勝てないのは当たり前ですね。

では、どうすれば良いのか?当然手はあります。
継続性を考えてあまりシステムや今の約束事を弄らずにするには…。

1)一歩遅れても1対1で勝てる、運動量のある守備的な選手を連れてくる。
 →一番簡単な方法です。レスターのカンテかドリンクウォータのような選手が
  望ましいですね。
2)1)が無理なら、3バック(5バック)にする。
 →今のDFの守備スキルを見るに、もう人数をかけて守るしかない。
3)さらに中盤は捨てる。
 →グランパスのストロングポイントは個性豊かで得点力のあるFWが多いこと。
  アンチフットボールと呼ばれようと、がっちがちに守備をして、
  能力の高いFWに最終盤から、ボールを放り投げよう。

こうすれば少しは勝ち点を拾えるのではないか、と思う。

年間で今勝ち点18だが、去年の残留ボーダーは34。今年も去年と同じとして後16点。残り11試合で16点て、意外に厳しい。ただ残留ボーダーの甲府が今勝ち点20だから、勝ち点35前後がやはりボーダーだと思うから、皆死ぬ気で頑張ってほしい。

ただ、来期以降もこのシステムを採用するのなら、もっと運動量を上げて、守備の時はFWも中盤に加え、プレッシングのたびに、各ポジションしっかりローテーションして行けるような成熟が必要になる。今のグランパスの選手の運動量を考えると、ハードルは異常に高く思える。諦めて4-2-3-1などにした方が良い気がするのだが…。

そして、最後に宣言しておく。
私は、強いから、J1だから、オリジナル10だから、グランパスを応援している訳ではない。地元と言う意味では、ここ豊橋は名古屋、豊田より磐田の方が近かったりもする。確かにキッカケは同じ愛知県だから、で応援してきた。でも今は単純に、グランパスが好きだから応援し続けている。なのでJ2に落ちようが、J3に落ちようが、グランパスを応援するし、小倉隆史は私のヒーローである。当然まだ立ち直ると信じているし、本当に降格するなどと、思っていない。


俺たちのオグはやってくれる。絶対だ。



愛知県民が「都知事選2016」に思う

2016都知事選(東京都知事選挙):朝日新聞デジタル

そもそも舛添さんが当選した辺りから、バカが多いな、と思い始めたのだが、都民の知性が問われる選挙になりそうです。

国政の、現政権批判をするために都知事選に出馬すると公言する元ジャーナリストに投票するのか、東京にお金が集まり過ぎているので、東京都の税金を地方を再分配する、と主張していた地方の元首長に投票するのか、小沢さんに就き、小泉さんに就き、そして今安部さんに就き、結局周りの言うことを聞かずに一人で出馬する元ニュースキャスターに投票するのか…。

楽しみですねぇ…。どういう結果になるかw

「参院選2016」に思う

2016参院選:朝日新聞デジタル

自民圧勝…って言う程ではないが、順調に票数を伸ばした感じですね。
今回の参院選当初は、何となく争点が「アベノミクスの信任と継続の是非」なんて感じだった。

なので、私としては民進や社民、共産。生活が票を伸ばすんじゃないかなって思っていて。

世の中の多くの人間がリフレ派でもないだろうに、今のマクロ経済重視のアベノミクスの否定、実体経済重視で、もっと赤字国債を発行してでも財政出動すべきである、と考える人も多いのではないかと考えていたのだが、結果そんなことも無かったですね。

と言うのも、今回の選挙って参院選だし、比例で出て来る人はもちろん、区割りで立候補する人でも、私の住んでいるとことのようなド田舎で演説する奇特な人間もおらず、各党の主張などは、テレビやネットで見る以外無いのだけど、争点を「アベノミクスの信任」にしている割には、各野党は、失敗失敗言うだけで、何が失敗で結局どうしたいのかを明確に語っていない(語れない?)ので、次第に争点が、改憲派が3分の2以上になるかどうか、っていう方向に傾いて行った。

もうそこが、今回野党が票を伸ばせなかった理由だろう。

経済に疎い私でも知っている、ステグリッツ、クルーグマン、ピケティなど著名な経済学者様が口を揃えて言っているアベノミクスの評価をよく見ていれば、アベノミクスという穴だらけの経済対策を攻撃するのは難しくなかったんじゃないかって思うんだよね。

そこを突いて攻撃して行けば、もっと信任を得られたんじゃないかなって。

例えば…、
アベノミクス失速の一面は、消費税増税だけでは無く、財政出動が少なく実質「緊縮政策」であることが、金融緩和の効果を半減させている原因である。もっと大胆な財政出動を行うことで、実体経済にも金融緩和の効果を素早く生かすことが出来たはずだ。このような中途半端な判断しかできない安部政権下では、いくらやっても結果は変わらないのではないか?
ぐらいのこと、なんで言えなかったのかね?

結構賛同してくれる人多いと思うけどね。

でも、改憲派の数が、改憲に必要な3分の2を超えるかどうか、と言う争点に後半変わって行った。

そうなってしまうと、中国軍艦の領海侵犯、北朝鮮の核開発、憲法が枷になって何もできない日本。不公平なアメリカとの同盟関係…。平和を望む多くの国民は、現状の枷をどうにかしたい、と考えるのは普通の感覚ではないでしょうか?

憲法9条を変えないと、日本の領土が侵犯されてしまう。まさに終戦直前に不可侵条約を一方的に破棄され略奪された北方四島、「李承晩ライン」などと言って、略奪された竹島の二の舞になってしまう。

別に国粋主義者でなくとも、一方的に略奪されるのは「もう嫌だ」と思うのは、自然だと思わない?

そうなれば、そんなに多いとは思えない非暴力不服従の無抵抗主義者(それでも3分の1もいた!)以外は、少しでも、現状を変えてくれる可能性のある組織を選択しますよね?

「憲法改正反対」「戦争法案反対」「安部死ね」と舵を切った時点で、負け確定。正直よくこれだけの票が集まったなと。多分脊髄反射で反体制を口にする捻くれ者の私の友人のような人間、理性より感情で物事を判断する人間が、まだまだ多いのだなと(多いと言っても3分の1弱だが…)。


私が野党の選挙対策を行えるんだったら、徹底的に経済対策論争に持って行くのにな。「経済対策の失策」こそ最大の安部政権の弱点じゃないか。

経済対策の失策と言えば、
・消費増税(5から8%に上げたこと)
・中途半端な金融緩和(マネタリーベースでの目標の未達)
・適切な財政出動(現状維持は実質的な緊縮政策)
・成長戦略(日本発のイノベーションの皆無)
・エネルギー問題(電力イノベーションが皆無。原油安という好機を逃し、未だに稼働する原発)
・円安誘導の失敗(理由はどうあれ結局円高)

…もっとありますよね?

まぁ、民共連合の良心的なところは、勝つ気が全くないところだよね。
今回の選挙でよく解った。政治の構造改革、新たな政界再編は自民党分裂以外に無いのか?

今後は、もう少しまっとうな、リベラル・コンサバティブの論争を期待したい。





livedoor プロフィール
記事検索
頑張れ!名古屋グランパス!
NAGOYA_em


ギャラリー
  • J2リーグ第23節 名古屋x山形 試合結果
  • J2リーグ第22節 名古屋x徳島 試合結果
  • J2リーグ第21節 湘南x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第20節 名古屋x長崎 試合結果
  • J2リーグ第19節 福岡x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第18節 東京Vx名古屋 試合結果
  • J2リーグ第17節 名古屋x金沢 試合結果
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • イデオロギーで言うわけではない。俺は美人の言うことを信じる。
  • J2リーグ第16節 横浜x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第15節 愛媛x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第14節 名古屋x町田 試合結果
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ