BlogAnoia

Show-Cha's BLOG【ぶろがのいあ】
名古屋グランパスの話題を中心に、自分の妄想妄言を垂れ流していくBlogを目指します。

2017年04月

J2リーグ第9節 名古屋x山口 試合結果

J2リーグ第9節 試合結果

名古屋-山 口
   0 -  2

34' 小野瀬 康介(山口)
36' 小塚 和季(山口)

20170422

こんなに良いサッカーするチームが、J2の下位なのかよ!
どんだけ層が厚いんだよ!J2!

正直舐めてました…。
たぶんプレッシャーがかかる場面でもある程度ポゼッションできるだろうと思ってました。しかし、これだけボールを奪ってからが速いとは思わなかった。もう何年もこういうサッカーを貫いている感じ。各選手の有機的な動き。チーム作りにおいて、守備を疎かにしている今のうちのチーム事情では、こういう成熟したプレイをされてしまうと、ああなるわな。

そんな試合でした。

J2でも数試合は、ショートカウンターの上手いチームに当たった時に、こういう試合展開になるだろうなぁと予想していましたが、それが山口で見せられるとは思わなかった…。少し先が思いやられるぜ、とほほ。
twitterでも2chでも批判ばかりのうちらですが、西野監督の時と同じように、風間監督のチーム作りを見ていれば、こういう試合は覚悟しとけ、ってこと。肝に銘じて次節以降臨みましょう。

風間監督もインタビューで言ってましたが、失点のミス以外はそれ程悪くわなかった。
ただ完全に相手を崩した場面が少なかった、得点できなかったことは課題ですね。

「オルフェンズの涙」は誰が流したのか

20170419

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」が酷評である。
まぁ、確かに最後があれでは、キャラに入れ上げていたファンはたまらない。
そもそもファンの間でミカヅキが、「フラグブレイカー」と言われたように、いろんなキャラが立てた死亡フラグを、次々と粉砕していく、そういう爽快感があったアニメだっただけに、結局大人たちの謀略に、なすすべなく砕け散る形だった最終回は、残念に感じたのだろう。

監督のインタビューで
「劇中の痛みが伝わり、悲しんだり悔しがったりしてもらえたということは、逆に言えば演出的にうまくいったということだと思います」
と言ったそうです。確かに喪失感や残念な気持ちにさせられたのは事実ですが、これは演出からくるものではなく、ストーリーや脚本に対してで、こういう感覚が好きな人以外は、もうダメなアニメなんじゃないかなって思うんですよね。

たぶん私も多感な10代に出会っていれば違う感じ方をしたのかもしれないけど、本当にこの作品に描かれている謀略なんか可愛くなるぐらいの、汚らしい社会の裏なんかを見てしまっている我ら大人にしてみれば、こんな中途半端なものを見せられた怒りの方が強い。

だってさ、この作品の中の人って、いわゆる裏切り者や本当に唾棄すべき汚らしい手段や言動をするキャラっていないじゃん。まだこの世の中に比べれば、優しい世界だよな。

そんな世界の中でも強くしぶとく格好良く生きられないキャラが主人公のアニメって見る価値あるの?って思う。

そう感じるのは私だけかもしれないけど。

ただ不必要に、この作品を腐すつもりはない。私には「合わない」アニメだったというだけで、批判するのも可笑しいし。

大人たちの都合に巻き込まれる不遇な子供たちが、頑張って途中までは上手くいくんだけど、それでも最後は、同じく大人たちの謀略に巻き込まれ、犠牲になって死んでいく、そんなアニメが見たい人は、おススメする。

私なら、不遇な子供たちが力を合わせて困難に立ち向かい、絶対的な力の差がある社会や大人たちを、最後には逆境を覆すような、そんなアニメが見たい。

私はそう思う。

J2リーグ第8節 徳島x名古屋 試合結果

J2リーグ第8節 試合結果

徳 島名古屋
   2 -  2

59' 馬渡 和彰(徳島)
61' フェリペ ガルシア(名古屋)
78' 永井 龍(名古屋)
84' 渡 大生(徳島)

20170415

いやぁ~、難しい試合になってしまいましたね。
経過から見ると、勝てたかもしれない試合。ただ内容としては負けなくてよかった試合。風間監督もいう通り、ミスが多すぎて試合にならない。ミスをフォローするスピードも遅い。

そう言えば思い出したよ。田口ってミスの多い選手だったよね。なんか期待が大きくなりすぎてたかな。前へのパスにチャレンジする姿勢は評価するけど、そんなにリスク侵さなくても、もう少し崩してからと思ったり。トラップが大きかったり、流れたり。何にしても中盤でもっとキープ出来ないもんかね…。

何だろうなぁ、和泉の方が安定していたよな。スキル的には田口の方が上だし、視野も広いし、展開力もあるんだけど、なぜだろう?ワシントンとの相性だろうか?運動量?わからん。もう少し見てみないと。

まずは負けなくて良かった。もう少しミスが少なくなるように…。

朝鮮有事が起こる前に書いておきたい。

再三このブログでも語っているように、私は韓国人が嫌いである。
なぜならば、サッカーにおいて長年ワールドカップ出場を阻んできたライバルであるし、その反日的な言動や行動に関して快く思っている日本人などいないだろう。特に私のような古くからのサッカーファンならなおさらだ。

そんな私であるが、今回はあえて、良き隣人として書いておきたい。

中国や北朝鮮などの親共産圏に付くのは止めなさい。
一時の感情に流されてはいけない。
民主党政権という悪夢を体験した隣人として、
理性的な行動を願うばかりだ。


J2リーグ第7節 名古屋x讃岐 試合結果

J2リーグ第7節 試合結果

名古屋-讃 岐
   2 -  1

58' 玉田 圭司(名古屋)
69' 西 弘則(讃岐)
88' 杉本 竜士(名古屋)

20170408

なんとまぁ、一言でいえば宝くじに2度当たったような試合だった。

カウンターからだけど、何回も崩されて決定的なピンチを招いて、それでも1失点なのは評価できるけど、そうじゃない。ポゼッションサッカーっていうのは、相手にチャンスを与えないサッカーなのだ。

兎に角前半からボールの取られ方が悪かった。
選手間の距離が悪い方向へ悪い方向へ迷いだし、後半にようやく玉田の芸術的なフリーキックで先制したにも関わらず、足が滑ったという、しょうがない面もあるけど、ボールのとられ方が悪く失点。杉本の勝ち越しは、積極的に攻めた結果だから、技術的にはまぐれでも必然が生んだゴールだ。

後半から、パスをもらう選手のポジションが良くなったと思った。なんで、これが前半でできないんだよ。多分ハーフタイムでの監督の指示が効いたのだろうけど。前半のうちに修正できないものなのか。

ボールを持った時に、ボールホルダも、他の選手も、何らかのアクションを起こさないと、なかなか崩せない。2点とも、相手を崩しての得点ではなかった。

う~む良くなっては来てるんだけどなぁ…。



livedoor プロフィール
記事検索
頑張れ!名古屋グランパス!
NAGOYA_em


ギャラリー
  • J2リーグ第15節 愛媛x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第14節 名古屋x町田 試合結果
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • J2リーグ第13節 大分x名古屋 試合結果
  • 何故韓国人がノーベル賞を取れないのかが解るニュース
  • J2リーグ第12節 山形x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第11節 名古屋x京都 試合結果
  • J2リーグ第10節 群馬x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第9節 名古屋x山口 試合結果
  • 「オルフェンズの涙」は誰が流したのか
  • J2リーグ第8節 徳島x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第7節 名古屋x讃岐 試合結果
  • J2リーグ第6節 名古屋x熊本 試合結果
  • J2リーグ第5節 松本x名古屋 試合結果
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ