J2リーグ第14節 試合結果

名古屋-町 田
   2 -  1
10' 玉田 圭司(名古屋)
76' 谷澤 達也(町田)
90+2' シモビッチ(名古屋)

201705181

とてもトップフォームには及ばない町田相手に辛勝。これが今のグランパスである。そして昨日の試合は、それなりにポゼッション出来ていましたね。

試合の入り方も良く、前節の課題だったシュートで終わることに関しては、良かったと思います。そして今節目についたのは、サイドチェンジを含めたロングボールを選択肢に入れたこと。精度やタイミングなどは、まだまだ工夫が必要だけど、町田のディフェンスラインを下げ、広げさせる程度には、機能していました。

すると中盤にスペースが出来、余裕が生まれる。是非これを続けてもらいたいと思います。

シモビッチは、本当に頑張る選手だ。もっと動かない地蔵のような選手じゃないかと思って見てましたが、本当に戦う姿勢を見せてくれる。途中交代で入った杉本もミスを恐れず、果敢にトライしてました。玉田和泉も良かったし、宮原内田も積極的だった。磯村も今回は無難にまとめやがったけど、それはそれで、成長したのか?

そしてようやくその才能の片鱗を、ちょっとだけ見せた杉森。このカテゴリ(J2)のディフェンダーに苦労するようでは、U-23代表には遠く及ばないと知れ。

なんとなく兆しのようなものは、感じることができた今節。是非次節も見せてもらいたい。