BlogAnoia

Show-Cha's BLOG【ぶろがのいあ】
名古屋グランパスの話題を中心に、自分の妄想妄言を垂れ流していくBlogを目指します。

名古屋グランパスエイト

J2リーグ第15節 愛媛x名古屋 試合結果

J2リーグ第15節 試合結果

愛 媛名古屋
   1 -  2
27' 近藤 貴司(愛媛)
44' 田口 泰士(名古屋)
59' 玉田 圭司(名古屋)

201705221

前節から確実に変わってきている。

ディフェンスラインの裏を取ろうとする動きを杉森が実施し、そこへシンプルにボールを送るプレイ。オフサイドも多く結果に繋がらない多くのプレイが、明らかに中盤にスペースを生んでいる。

それは数メートル。もしくは数センチかもしれないけど、今までぎっちぎちのハイプレスに苦しんで、それでもプレイをし続けた我らがグランパスの選手たちには、十分余裕を持てる距離になっている。

そこが結果的に「個の力」の差になったのではないか。
厳しい状況に身を置いて、そこを覆そうとプレイし続けた今シーズンのこれまでのグランパス。愛媛の間瀬監督の言う通り、グランパスがビッグクラブだから、J1にいたから、代表クラスの選手がいるから、外国人選手がいるから、うちの選手は個の力が高いのでは無いのですよ。

と言いたい。

今季のグランパス程、監督から多くの課題を出され、試合の中で、様々なことをチャレンジしてきたチームは無いと自負している。今のグランパスは強くない。個のポテンシャルを出せないまま、今に至る。ただこれだけは確信している。

これからのグランパスは強くなれる。

J2リーグ第14節 名古屋x町田 試合結果

J2リーグ第14節 試合結果

名古屋-町 田
   2 -  1
10' 玉田 圭司(名古屋)
76' 谷澤 達也(町田)
90+2' シモビッチ(名古屋)

201705181

とてもトップフォームには及ばない町田相手に辛勝。これが今のグランパスである。そして昨日の試合は、それなりにポゼッション出来ていましたね。

試合の入り方も良く、前節の課題だったシュートで終わることに関しては、良かったと思います。そして今節目についたのは、サイドチェンジを含めたロングボールを選択肢に入れたこと。精度やタイミングなどは、まだまだ工夫が必要だけど、町田のディフェンスラインを下げ、広げさせる程度には、機能していました。

すると中盤にスペースが出来、余裕が生まれる。是非これを続けてもらいたいと思います。

シモビッチは、本当に頑張る選手だ。もっと動かない地蔵のような選手じゃないかと思って見てましたが、本当に戦う姿勢を見せてくれる。途中交代で入った杉本もミスを恐れず、果敢にトライしてました。玉田和泉も良かったし、宮原内田も積極的だった。磯村も今回は無難にまとめやがったけど、それはそれで、成長したのか?

そしてようやくその才能の片鱗を、ちょっとだけ見せた杉森。このカテゴリ(J2)のディフェンダーに苦労するようでは、U-23代表には遠く及ばないと知れ。

なんとなく兆しのようなものは、感じることができた今節。是非次節も見せてもらいたい。

この痛み記憶しておこう。

[闘う言葉]【練習後】FW18伊佐耕平「良いタイミングで得点できれば行ける」 | 大分トリニータ公式サイト

奪った位置が低かったので、何回かタメは作れたかなという感じ。
でも名古屋より岐阜のほうが200倍くらい怖かった。

名古屋より岐阜のほうが200倍くらい怖かった

名古屋より岐阜のほうが200倍くらい怖かった

名古屋より岐阜のほうが200倍くらい怖かった


この伊佐って子なに?代表選手か何か?

J1のトップクラブで活躍とかしてたの?プレミアの選手とか?

それともブンデス?見たことねぇけど。

なんで岐阜とうちを比較して、うちを下げなきゃいけねぇの?同じカテゴリなのに?

大分は暫く見ないうちに、同じカテゴリの岐阜と名古屋を比較できるほど

ビッグクラブになったもんだねぇ。

昔名波にも同じようなこと言われたっけ。俺のジュビロ嫌いが始まったのはそこからだったな。

俺は忘れない。こいつの発言を。そして俺のアンチ大分がここから始まると思え。


…まぁ、うちがもっと強くなれば良いんだけどな。本当にクソだな。

J2リーグ第13節 大分x名古屋 試合結果

J2リーグ第13節 試合結果

大 分-名古屋
   4 -  1
21' 小手川 宏基(大分)
53' 後藤 優介(大分)
57' 後藤 優介(大分)
81' シモビッチ(名古屋)
85' 後藤 優介(大分)

20170514

敗因は2失点目のPKの判定。
2点ビハインドになって、よりリスクを負って前に出たところをカウンターされ失点しただけ。
失点のリスクを負って前に出たので、当然失敗すれば失点する。

2点目のPK判定。誰も何も言わないけど、あえて言う。
あれがPKだったら、何やっても負けだよ。
大分贔屓の判定とは言わないし、実際はそうでもなかった。大分のサッカーが上回っていたのは事実。でもPKの判定は無い。あれをPKに取られて、選手の苛立ちが伝わってくるようだった。

ただシモビッチを入れた後も、あのメンタリティの中で、単純に放り込むようなサッカーはしなかった。丁寧にパスを繋ごうとしていた。私は選手の頑張りを評価したい。必ず将来の試金石になるはず。連戦になり、コンディションも厳しいと思うけど、まだまだ3分の1もシーズンは終わっていない。

これからのグランパスに期待する。


J2リーグ第12節 山形x名古屋 試合結果

J2リーグ第12節 試合結果

山 形名古屋
   0 -  0

20170507

【風間 八宏監督】
一言だけですね。技術が足りない、それだけです。ですから、自分たちの意図するようなものはほぼなかった。ただ、負けなかったこと、これだけは良かったです。以上です。

風間監督のコメントが全てですね。
要因はいろいろあるんだと思います。「風が強かった」「連戦で疲れていた」「ハイプレスがきつかった」「アウェイだった」などなど…。でもそれを超える技術を持つこと。風間監督は一貫して選手の技術を上げることを目指している。いや、技術力向上は「方法論」であって、風間監督が標榜するサッカーをするために必要な「武器」である。

それを今の選手が身に着けるか、身に着けた選手を引っ張ってくるか。

J2を戦う我らがグランパスは、前者を選択する以外無いではないか。とにかくじっと耐えるのだ。まだまだ17シーズンは、4分の1しか経っていないのだ。

livedoor プロフィール
記事検索
頑張れ!名古屋グランパス!
NAGOYA_em


ギャラリー
  • J2リーグ第15節 愛媛x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第14節 名古屋x町田 試合結果
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • 「月がきれい」の千夏ちゃんがかわいい。
  • J2リーグ第13節 大分x名古屋 試合結果
  • 何故韓国人がノーベル賞を取れないのかが解るニュース
  • J2リーグ第12節 山形x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第11節 名古屋x京都 試合結果
  • J2リーグ第10節 群馬x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第9節 名古屋x山口 試合結果
  • 「オルフェンズの涙」は誰が流したのか
  • J2リーグ第8節 徳島x名古屋 試合結果
  • J2リーグ第7節 名古屋x讃岐 試合結果
  • J2リーグ第6節 名古屋x熊本 試合結果
  • J2リーグ第5節 松本x名古屋 試合結果
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ